外人みたいな風俗嬢

無我夢中になれるのはソープでしょう

無我夢中になれる風俗といえばソープで決まりですね。他の風俗も大好きですけど、快感を享受するのであって、無我夢中とは少し違うじゃないですか。でもソープは自分でもエネルギーを発散させることになるので、まさに無我夢中というか、頑張ることによって快感も高まるんです。よく出来たシステムだなって思いますよね。それだけに、ソープはとても貴重です。ソープで楽しんでいると、本当に頭の中が真っ白になりますし、余計な考え事も吹っ飛んでいくんですよね。これってソープだけにしか出来ないことなんじゃないかなって思うんですよ(笑)他の風俗だと快感はあっても、さすがにここまでの気持ちになることは少ないんじゃないですかね。でもソープだと、大抵無我夢中になって自分でも頑張って。すると、頭の中が快感だけに支配されるので、何も覚えていなかったり、余計なことを考えずに快感だけに集中出来るんです。それが自分にとって、大きなメリットなのかなって。

まず、風俗は自由ですしね

どういった形で風俗を楽しむのも決しておかしくはないというか、むしろ風俗には答えがないんです。自分がどうやって楽しむのかは、完全に自由じゃないですか。だから風俗で遊ぶ時には、自分の気分次第で楽しむようにしています。そのくらいの方が、結局は満足度も高まりますしね。そのためには、自分で考えているのはやっぱり情報収集が大切ってことです。どんな気分になるのかは、はっきり言ってしまえば自分でもよく分からないんです。でも、じゃあその気分の時に選ぶべき女の子は誰なのかとなれば、答えは決まっているんですよね。そのためにもホームページやポータルサイトはチェックするよう心掛けています。自分の気持ちは揺れ動いても、在籍している女の子には変化は生じないものですしね。それを踏まえた上で、自分の気持ちに正直になって楽しむようにしています。風俗は自由にたのしめるものだからこそ、こういった気まぐれな形でも楽しめる物なんですよね。