外人みたいな風俗嬢

綺麗系風俗嬢と白熱した時間を過ごした

綺麗系風俗嬢という言葉がピッタリな、本当に綺麗なSちゃんと楽しんできました。彼女、肌も綺麗ならメイクも上手なので、本当に綺麗だなって。まだまだ若いのに落ち着きもあるので、顔そのものだけじゃなく、雰囲気もまた、美人だなって思ったんです。そんな彼女の武器は奉仕精神とも言うべきものでした。こちらのために尽くしてくれました。風俗とはいえ、さすがに足の指まで舐めてくれるとは思っていませんでした。全身舐められたので、こっちのテンションはかなり高くなりましたね。直接的なテクニックとかじゃなくて、あそこまでいろいろなことをしてくれたという事実に、自分の中でも相当な興奮を生み出してくれたんじゃないかなって思ったんですよね。やっぱり風俗は自分にどれだけ尽くしてくれるのかが大切だなって思いましたけど、あれだけの美人が尽くしてくれたんです。興奮しない訳には行かないだろうって自分で思いましたよね。だからその日は大成功ですよ。

そう簡単には見つからないはずが?

そうそう簡単には見つからない。風俗ではお気に入りはそう言われているじゃないですか。見つよけようって思うとなかなか見つけられないものの、ふとした時にばったりと見つけられる。それが風俗のお気に入りと言われていますけど、自分はあっさりと見つけられて、既に半年くらいは彼女のお世話になっているんですよね。相手はEちゃん。彼女、相当な美人ってことでホームページを見た時これは彼女しかいないだろうってことで指名してみたんですけど、その時のプレイがとっても素晴らしいものだったので、それで彼女にしてみたんですよね。そこで自分のフィーリングにぴったりだったんです。それで彼女しかいないだろうってことで、最近ではもう半年くらいは彼女なんですよね。彼女と遊んでいると、彼女がいればそれでいいんじゃないかなって気持ちになるんですよね。それだけで自分にとって彼女の存在はとても大きなものになっているんだなってことが分かりますよ。